トラフィックが増えるとcvrが落ちる傾向について

受付中
アクセス解析
回答数 1
いいね数 0

とても基本的な質問になってしまうと思うのですがご了承ください。


トラフィック、セッション、サイトへの流入数が増加するとcvrが下がる傾向があるとのことですが、これは何故でしょうか?


また、次ページ遷移率や、ECサイトの場合はカート投入率なども同じ傾向が当てはまるものでしょうか?


勉強不足で恐縮なのですがご教示いただけますと幸いです。

投稿 2021/08/17 08:31

更新 2021/08/17 16:02

ありがとうございます! 納得しました!

編集 2021/08/19 00:40

回答1

ベストアンサー

流入数を増やす際は今までより多様な流入経路・ユーザーにアプローチする必要が出てきて、そういった場合にメインターゲット外の割合が上がるため、

流入数が増える→CVRが下がるは起こりやすいといえます。


次ページ遷移率やECサイトの場合も、メインターゲット外のユーザー割合が増えるようなアプローチを取った場合は、同様にこの傾向が当てはまります。


もちろん、ターゲットを的確に絞ったアプローチが取られていれば、流入数が増えてもCVRは減少しにくくなります。

新しい回答